認知症だった姉の相続財産をめぐって

相続人も認知症?で遺産相続ができない… 4月下旬に突然、利用者さんの姉の後見人から手紙が届きました。 内容は「引継書」との表題で、亡くなった姉の財産目録及びその存在を裏付ける資料が記載されているものでした。 利用者さんの姉は昨年の12月に死去されていて、後見人が財産管理などをされていたものです。 通知を受けた相続人の一人である利用者さんも最近になって「判断力が低下」しており、 …

続きを読む

逝去後に「消費者金融の債務?」を発見!

相続人が弁護士に依頼して… 先に亡くなった利用者さん(以下、Aさんという)の死後事務の依頼を受けた事例です。 賃貸アパートの片付けをNPO法人の方にお願いし、現場で立ち会いをした際に、自動車免許証やマイナンバーカードなど大切な書類の中から消費者金融の「ご利用明細書」を発見しました。 私は弁護士事務所勤務の経験から「これは過払いかも?」と直感。 なぜなら明細書を良く見ると最終契…

続きを読む

10連休に、何かありましたか?

介護施設には休みなく… 世間は『10連休!10連休!』との大合唱でしたね。 しかし、その声が届かない、関係ない職場があります。 介護施設に働くヘルパーさんや施設関係者の方々です。 休み前のある施設のヘルパーさんの言葉が重く感じました。 『私たちに休みはありませんから…』 我が家も娘が介護施設で働いており「連休中も仕事なので、孫のお世話を宜しく」 と通告?を受けて「休…

続きを読む