「生涯現役」をめざして・・・!

70歳以降も働き続けたいが「8割」 毎月15日は私の30年前の仲間が定期で「会合」を開いています。 「会合」といっても中華料理店での一杯会です。 昨日の15日、久しぶり参加しました。 メンバーは皆70歳以上で特に大きな病気もなく過ごしている方々です。 参加者は7人で、昔懐かしいSL(蒸気機関車)の思い出や、大阪の屋台での「夜行列車のあとの一杯?」の話などで、あっと間の2…

続きを読む

生活保護利用者の過半数が高齢者!

病気回復後の行き先を求めて・・・ 7月7日の新聞記事で、今年4月の生活保護利用世帯は約163万世帯で、その半数強が高齢世帯であることが5日までに、厚生労働省の調査でわかったとの記事をみました。 生活保護利用世帯の55%で89万5247世帯が高齢世帯です。 この6年間で1.26倍に増加しているとのことです。 高齢者の生活の苦しみが目に浮かびます。 私たちの権利擁護支援の利…

続きを読む

親亡き後の「障がい者」の将来が不安

外には出てこない「身内の悩み」 「終活セミナ―」の受講者からの相談です。 70代のご夫婦には2人の姉妹がおられ、長女は結婚していますが、次女は30年ほど精神の病に侵され、ここ10年は病院生活で一度も自宅に戻っていないとのことです。 両親が高齢になり、この二人の娘の将来について何を準備しておいたらよいか?という相談です。 自分たちの「終活の最大テーマです」と切実な悩みを打ち明けられ…

続きを読む