「家族信託」に関心高い!

第三者への委託契約に「不安」も 26日の「終活セミナ―2018in春日井」講座参加者のうち20名の方からアンケートに応えていただきました。 今回の特徴の一つはご夫婦での参加が5組もあり、特に「家族信託」への関心の高さを伺えました。 「大変役に立ちました。また、お世話になります」「大変参考になり有難うございました」「法定相続情報証明制度を知ることができて良かったです」などの好…

続きを読む

リビング・ウィル(終末期の意思表明書)について

身元保証人や後見人も職務にあらず 先日、高齢のご夫婦との契約を結びました。 説明で一番の難題はご自分の最期のあり方をどう考えるか、というリビング・ウィル(終末期の医療・ケアについての意思表明書)についてです。 初対面で最初の契約説明の場で「万一の場合」や「終活」についてお話しするのはどうかと思います。 判断力が低下したり、難聴で他人の話が聞き取りづらい高齢者には、 『認知症…

続きを読む

良好なアクセス環境で深夜の支援も

体調不良の利用者さんを緊急支援! 昨日の深夜、正確には本日の0時15分ころですが、 利用者さんの親族から「本人の体調が悪いので緊急支援してほしい」との連絡がはいりました。 当方は寝入りばなの電話に出て少々寝ぼけ気味で対応。 すぐに緊張感が漂い身支度を整えて自宅を出発しました。 自宅からは東名高速道路を利用すれば名古屋春日井間(深夜割引料金340円)は13分程度で走行できます…

続きを読む