「預金」が引き出せないで「困った」!

昨年末に契約した89歳女性の預金管理についてのお話です。 当法人との契約までは施設の方が財産関係の書類を管理されており、契約に伴う引き継ぎの際に保険証券などとともに預金通帳を引き継ぎました。この通帳の銀行印は「よくわからない」とのことでした。 この通帳は平成28年8月までの取引明細で「まったく動きなし」のものでした。 施設から送金の連絡を受け、翌日に通帳記帳を行なったところ入金…

続きを読む

今年最後の「終活セミナー」を終えて

年末に向けて、駆け込み相談も・・・ 12月4日に春日井市内で今年最後の「終活セミナ―」を開催しました。 当日は男女合わせて20名ほどの参加でした。 地元の方はもちろんのこと名古屋市北区からご夫婦でお越しになった方、地域包括支援センターの相談員の方などで、講師の「遺言、相続、成年後見」の講義に真剣に耳を傾けられました。 テーマは定番ですが、来年1月から相続に関する民法も…

続きを読む

遺言は、いつ書いたらいいの!?

できるだけ若い時に書き残すこと 本日の活動報告が遅くなりました。 理由は飛び込みの「法律相談」の方が訪問いただいたためです。 当事務所には窓枠を利用して「相続・遺言・成年後見の無料法律相談」という張り紙が掲出されています。 それを目にした60代女性がおみえになり、「相続上の悩みと遺言について」のご相談をされました。 専門的なことは弁護士などの専門職にアドバイスを求め…

続きを読む