ひとり暮らしのお悩みに立木が答えます

笑顔の「終活」コーディネーターとしてデビュ―!? おはようございます。一日遅れの活動報告です。 昨日は朝から利用者さんの通院支援と新規の契約説明・施設入所立ち会いでした。 月曜日の病院は患者さんが多く込み合っていました。 腎臓などの機能低下で足のむくみが出て、歩くこともままならぬひとり暮らしの方の支援です。 受付から血液検査、CTやレントゲン撮影、診察、精算、薬局廻りなど一つひ…

続きを読む

日進市で「とっておきの情報」などの交換

感心呼ぶ!ピンころり対策(終活)カレンダー 既報の通り昨2月24日、日進市で東名古屋医師会主催の「市民公開講座・とっておきの情報、紹介します」が開かれました。 第一会場の市民会館大ホールで講演会、第二会場の小ホールで医療・介護事業所等のブース出展が取り組まれました。 このイベントは「地域の方々へ介護保険サービス、保険外サービスについて知ってもらうことや、介護が必要となった時にどんな…

続きを読む

「統計不正問題」で国家の信用失墜

信頼を回復するのに倍の力 国会で「統計不正問題」の集中審議が行われています。 国による統計が操作されていたのではという疑いが生じている問題です。 失業給付、育児休業給付などの社会保険支給金額は「賃金や労働時間の調査数字」がもとで算定されて支給されるわけで、基本数字の不正で過少支給者が2000万人を超えるとのこと。 こんな状態ではいったい誰を信用すればよいのかということになりま…

続きを読む