逝去後に「消費者金融の債務?」を発見!

相続人が弁護士に依頼して… 先に亡くなった利用者さん(以下、Aさんという)の死後事務の依頼を受けた事例です。 賃貸アパートの片付けをNPO法人の方にお願いし、現場で立ち会いをした際に、自動車免許証やマイナンバーカードなど大切な書類の中から消費者金融の「ご利用明細書」を発見しました。 私は弁護士事務所勤務の経験から「これは過払いかも?」と直感。 なぜなら明細書を良く見ると最終契…

続きを読む