生活保護受給者の終の住み処を求めて…

「頑固一徹」の方がグループホーム入所を承知してくれました。 6月初めに胆のう結石で緊急入院した利用者さん(90代・男性)は、生活保護を受けながら喫茶店でのモーニングを楽しみにして暮らしていました。 週2回のデイサービスと3回の訪問介護サービスで元気に生活を続けておられました。 最近は足元がふらつき、ぼちぼちアパートでの生活が心配になっていた方です。 退院も迫った8日に病院…

続きを読む