事務所に来訪者の方、続々と・・・・新しい繋がりへ

今週(10月16日から20日)に事務所を来訪された方々

一人目は「去年から一人で遺品整理やお部屋の片付け」の仕事を始めたという
40代で3人の子供を育てて、頑張っているお母さん起業家。
それまで勤めていた介護の仕事は体力がいるので長く続かないと、
一大決心して3S(整理収納清掃)コーディネーター1級の認定を受けたとのこと。

私たちの利用者さんが増えて「お家の後片付け」や「遺品整理」の仕事で連携できればと交流しまた。   


二人目は、30代後半の男性で、
この方も1年前から独立して春日井市で「介護予防体操」「鍼・灸・マッサージ」の事業を起こした方で体力のありそうな好青年でした。
私の知人の社長さんとのつながりで訪問されました。

それぞれの事業で連携できればと懇談できました。


三人目は地元の名士かと思われる活躍をされている75歳の行政書士の方です。
この方も昨年4月に「障がい者・高齢者の安心、安全のための成年後見制度の利用等の援助活動など幅広い分野での活動をする」ためにNPO法人を設立されたとのこと。

未耕作農地の開懇及び就農等の事業を行って「希望と生きがい」かつ「収入の確保」で活気あるまちづくりに貢献したいとの思いをお話されていました。
ただし、実際には協力者や人材確保が大変で「妻からの小言も多い」とのことでした。


みなさん「いきいきと自分の夢を実現」しつつあるようで、
私も新参者ですが負けないように「元気だけは負けまい」と決意した一週間の出会いでした。
理事・立木勝義

http://yui-station.org/

この記事へのコメント