携帯からスマホへ切り替えて大苦戦です

「LINE」に昔の仲間から連絡もあり(笑)

11月9日に携帯電話をスマートフォンに機種変更しました。
まずはスマホが使えるように「初期設定」やらアプリの「LINE」のインストールを済ませると(自分でするわけがない・・・)
たちまち、40人ほどから「おめでとう」「え!ラインなの」などスタンプが送信されてきました。
訳がわからずスマホの画面に見入ることしばしばでした。

四国の愛媛や北海道の釧路の友人から「元気してるよ」とのことで二度びっくり状態です。
返信も簡単で便利ですね。たしかに・・・・・。

「パソコンを持って歩いているということだよ」と言われ、三度びっくり。

職場のメールも見られるようになり
中小企業家同友会からの例会連絡と出席返信もOKで事務所によらずとも仕事ができるということです。

みなさんからの電話にスマホの「タッチパネルの感覚がつかめず」に誤動作し、すぐには出られず、迷惑をおかけしています。

もう一つの業務用の携帯電話には土日にかかわらず「11月22日のセミナー」参加希望の連絡をいただき
「安心」して応対している自分がいて、やっぱりアナグロ人間だなと感じています。

将来の権利擁護の支援要請は、利用者さんと事業主(支援員)とが「LINE]などで結ばれて迅速な情報共有がされる時代がくるのではと思いますが、
個人情報の保護という点で課題も多いことでしょう。
DSC_1333.JPG      
理事  立木 勝義

http://yui-station.org

この記事へのコメント