「8050問題」(はちまるごーまる)の現実

親のおカネを頼る子どもたち… 9月に入り親のおカネを頼る子どもから逃げる親たちの権利擁護支援が増えています。 利用者さん(以下、Aさん・80代女性)は長男と長女の3人暮らしでした。 この家族は長男(50代)、長女(50代)とも仕事がなく生活保護を受給していました。 Aさんが脳梗塞を発症して「寝たきり状態」になっても、長男は「世話は妹に任せている」と介護放棄の状態。 その反面、生…

続きを読む

コロナ「特別定額給付金」の申請期限迫る

「特別定額給付金」の申請期限は令和2年9月1日です! まだ、手続きをしていない方は急いで申請することを忘れないでください。 当法人と委任契約を締結している人の中でも数名の方の申請がされていないことが判明しました。 盆休みも返上して手続き支援をしております。 今年6月に委任契約を結んだAさんは病気入院中です。 半年近く自宅に帰れない状態が続いているため、病気入院代の支払いもま…

続きを読む

お墓を閉じるにもおカネがかかります!

初めての納骨・永代供養の手続き支援 自分の死後に、お墓を誰に継いでもらうか悩んでいる方も多いと聞きます。 まして、子どものいない高齢者にとってお墓の存在は負担が増えていくばかりです。 利用者さん(以下、Aさん)は、今から25年前に先祖のお墓を春日井市に移す「改葬」の手続きをしていました。 ご自分もこのお墓に入ることを望んでおられます。 しかし、お墓を継いでくれる人もなく、ぼつぼ…

続きを読む